テーマ:創作

つつじ25%(8)

うーむ。仕事でだいぶやられてます。実働としては週75~80時間ペース。土曜出勤はそれほど苦ではないけれど、終電近くまでやってると睡眠時間も減ってさすがに辛い。平日実働12時間程度ならまあ長丁場でもやっていける自身はあるけど、平日実働15時間は2週と持ちません(っていいながら早3週間)。あと2週間くらいで落ち着くと思うけど、実作業よりもマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つつじ30%(7)

週末に20%ぐらいまで落ち込むも、休日なんとかリフレッシュして30%に回復。ちょいとあぶないタイトロープ。 仕事は週75~80時間のペースでやってるけど、ここへ来てあと4週間はみっちりねっとりこのペースで進むとゆーことが判明しましたよ。それでもあんまり余裕はなくて、ひとまず終わる納品状態(業界用語で言うRTC)は10月中旬くらいになり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つつじ30%(6)

あー。テンション的には相変わらずですが、なんとかやってます。 あと二週間くらい週80時間働けば終わりが見えてくるんじゃないかと思いつつ、今の仕事の工程リストと仕様がまったくテキトーに作られていてこの期に及んで日々問題が発生することに驚きと底知れぬ恐ろしさを感じており、あと一ヶ月は続くんじゃねーかと思いつつもあったりします。 ああ、計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじ30%(5)

週末に25%までパワーダウンして、休み中に小説やってちょっとだけ回復しました。 仕事のほうのインパクトが大きく、作業時間が少なくなって小説はやっぱり集中できてないです。今回はドラマ部分が多いんだけど、なんとなくあらすじをなぞったような感じになっててやな感じ。まあ、あまり心理描写を入れ過ぎると分量が想定量をオーバーしてしまいそうなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじ40%(4)

仕事的の天王山は3つの山+実作業で構成されてて、2つの山は越えたんだけど、3つめの山を越えるために会議がもりもりと増えて自分の仕事がままならず。 さらに実作業タスクがいつのまにか増えて、首が回らないです。 3つめの山を越えればあとは実作業くらいなんだろうけど、仕事のまとめに近づくにつれて管理業務も増えそうなんで、これまた頭が痛い…。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじ70%(3)

今の所気持ち的にはこのくらいです。 でもま、仕事的には今週(8/8~)がちょっと天王山かもしれない。乗るか、反るか…。 それによってはぼくは次の就職先を探すことになるかも知れません。おおこわ。 今書いてる小説は、かなりハードコアな内容になりつつ、所々は恋愛ものになってたり、時々かなり重い内容になってて、もう3DCG用の設定がど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つつじ50%(2)

うあー。仕事がちょと忙しいです…。そんなわけでタイトルが減ってます(謎。そもそも100%って何が100じゃい)  …というのを理由にモデリングもなんもやってません。なんか、LightWaveを起動する気になれなくて…。  先週は特に仕事が忙しくて、帰りが23時回るとか、終電で帰るとか。まあ、ぼくの仕事だとPJ終了間際(納品前)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つつじ100%(1)

今回は自作小説についてちょっと書いてみます。絵的なコンテンツが全くないけど、最近ぼくの中では自作小説がかなりシュミとして定着しつつあるんで、これもこのブログで取り扱ってくことにしますよ。 このところ3DCGもほとんど進めずに新しい小説のプロットを練ってました。 モノは装殻精霊シリーズの外伝的なもので、「セイバーエンジェル」から3…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セイバーエンジェル:続メレルさん

前回のメレルさんはだいぶやっつけだったんで、概ねこんなもんだろ、つーとこまで調整してみたよ。 顔は目を前よりもシャープにして、輪郭を調整。唇を厚めにしてややくすんだ赤に変更(赤過ぎると浮くんで)。あと髪を調整して、ツノとリボンを付けました。耳もちょっととんがらせてみたよ。まあこれはどっちでもいいんだけど。 ボンデージは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【小説】セイバーエンジェル:最強のスキュブス【24話まで進行】

ここんとこ3Dは低空飛行でちまちまと精霊モデルを修正してるくらいなんですが、なんとなくいろいろと最強のスキュブスのメレルさん(なぜか「さん」付け)のモデリングをしてみました。 が。 顔周りとおっぱいの調整にえらく時間がかかり、30%くらいしかできてません。 ということを前提でひとつ。 とりあえずおっぱいはアレシア以上に美…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新モデル候補:宇佐田うさ美(仮)

なんとなく頭の中でもやっとしたのでラク描いてみたキャラ。 多分に初音ミクにインスパイアされてるんだけど、ぼくのブログを見てもお分かりのとーり、初音ミクは敢えて踏まないようにしてきたので前資料なし。 でも後で見比べたら意外と似てた。 いや、ディティールは違うけど、シルエットが。 一応パーツ替えでボディスーツっぽいのにもでき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【小説】セイバーエンジェル:3D精霊揃い踏み【後編開始】

小説の後編の連載を開始しました。 ほんで記念として精霊三人娘の3Dモデルにフォーマルシェル追加してレンダリングしてみますた。 高解像度版は こちら まー例のごとく突貫工事なんですが。 マリアは顔周りをちょこっと直したんだけど、その他のキャラは特に変わらず。 アレシアさんはおっぱいでかすぎで上着のジオメトリをだいぶ変えた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セイバーエンジェル:アレシアいじり

最近3Dもご無沙汰だったし2Dもあんまりエロいやつは描いてなかったので、ちょっと回復を図るために(?)前回作ったアレシアたんを横縞モード全開でグリグリといじってみました。 ジオメトリでいじったのは胸の付け根部分の頂点くらい。 胸のボーンに簡易揺れもの(BA_pendulum)を入れ、シルキーシェルのサーフェスに グラディエ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【連載】装殻精霊セイバーエンジェル【ラノベ】

えーついにというかやっとというかこの日がやってまいりました。 もろもろ予定を繰り上げて4月1日午前0時(大体)より連載開始となります。 ほんで告知ってことで、イメージイラスト。 大版(600×800)は こちら 。 突貫工事なんでいろいろアレですが、多分じっくりやってもあまり変わりません(をぃ 取り敢えず前編の前半…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

装殻精霊(じゃないけど):香澄・ザ・スポーツ少女

最近BIGLOBEのブログのコンテンツ総量が減ってる気がします。地震の影響で東北パワーが減ってるとか、節電に協力してるとか、心理的にそんな状況じゃねーとかいろいろあるとは思いますが、落ち着いたら元気出して前に進むのも必要だと思うんですよ。 (落ち着いた人から)がんばろうぜ、みんな! つーことで、小説書く途中で設定用にデザインした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

装殻精霊(じゃないけど):制服デザ

3Dはちょっとお休み中。 いや、小説に登場する女の子はまだたくさんいるんだけど、小説を展開させないと出すもん出せないんで。 で、ちょうど衣替えとかのイベントがあるんで、主人公が通う学校の制服をデザインしてみました。 女子だけだけど。(まー男子もブレザーで似たようなデザインってことで) モデルはカスミ(ヒロインの一人。主人公と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

装殻精霊:ナンバー2もなかなかどうして

第二のヒロイン、ブルー(コードネーム)もモデリングしてみました。 バーミリオンとの思わせぶりなツーショット。 前にも書いたけど、この子はいろいろ秘密があって結構気に入ってます。 年齢に比して発育が悪い、という設定なんだけど、これにも理由があります。 でも前編では「発育が悪い」程度の話しか出ないんだけど。 以前出した…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オレトラノベ(おまけ付き)

えーそんなわけで(前回参照)小説書く準備してます。 しかし前回も書いたけど、小説って普段読まないし書かないんだよねぇ…。 まあ全くってわけでもないですが。 文字読むのは嫌いではないけど、どうも1つの場面を何行も使って説明するってのがまどろっこしくて。 でも、読むのと自分で書くのではこれが全然違くて、自分の頭の中で見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

装殻精霊(1):いきなりヒロイン登場

あー。前回看板娘とマンガ用キャラのブルー(仮)を紹介したけど、 なぜか3Dではいきなりヒロインキャラを作っちゃいました。 背景はちょっとさみしかったので素材を加工して適当に作りました。(全然関係ない背景ですスンマセン。) ヒロインつってもマンガでは女の子がかなり登場して、主人公(つっても特に何もしないエロ高校生)はハーレム…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more