やっぱりこっちの方が3Dっぽい?GI版宇佐田

年初から巨乳ウサ耳娘の宇佐田(エロ担当)をちょっといじってましたよ。
通常のセルシェーディング版はpixivに載せたりしてるんで、右側のpixivアイコンから見てちょう。

で、なんとなくGI版をレンダリングして、まー思ったよりもそれなりには見れてるんで、ブログでも載せてみるよ。
どっちかつーとブログの方が大量に載せやすいですな(でもあまり見てくれるひとがいない)。
画像



最新版宇佐田のセルシェーディング版。
画像
あんまり変わってない感じだけど、地味に変わってます。大事な部分をすごく(ムダに)作り込んだりしたり。顔のウェイトとかハンドルに対するボーンのコンストレイント値を調正したり。あとグラディエントのパラメータもちょっと弄って、エッジ付近で輪郭っぽいグラデがかかるようにして、ラインの色は薄めにしてます。全体的に柔らかくなってるかな。まあ、フォトショ上でソフトライトとか足してるけどね。
そんな辺りを見つつ、GI版に戻ります。(ちなみに網タイツ版)

画像
これはpixivにも載せていたものの、網タイツ版。pixivに載せたやつはちょっと脇のウェイトが失敗してたんで、直しました。

画像
上のポーズを別アングルから。一応フィギュアっぽいレンダリング結果を狙ってはいるけど、ボディスーツのグラディエントのおかげかちょっとまた違う感じには仕上がってるなーと思ってます(結果オーライ)。

画像
ケツからのアングル。pixivではあんまりケツを出せなかったなぁ。ブログでは気兼ねなくバンバンと。
GI版の方が密着部分の輝度がうまい具合に出るね。これはアンビエントオクルージョンのおかげだと思う。セルシェーディングだとアンビエントオクルージョンが効かないんだよねー。まあ、ノード編集で似たようなことができるってのは前にブログで書いたけど。

画像
その他1。ちょとライトいじりすぎた。

画像
その他2。これはpixivに載せたポーズのGI版。


あとおまけ。
画像
なんとなく物足りない感があったので剥いてみました。あー、なんかもみあげが腕に刺さってるけど、ま、いーか。ブログだとゆるゆるでいいなぁ。


ふー。ちょっと男のゴールデンタイムを過ごしてしまったよ。
一週間宇佐田を弄り倒してたんで、そろそろクレアのモデリングに戻らないとなぁ。どうもいまだに顔が気に入らないんだよなぁ。どうしよう…。
小説も4本くらいネタはあるんだけど、どうもあんまり評価高くない気がしてて、年初よりもモチベは降下中っすよ。まあ趣味の範囲内だから他人の評価がどうとかあんまり気にすまいとはしてるんだけど、見てくれる人が少ないってのはちょいとツライものが。同人さん(この場合は同じものを志す人)がいるといいんだけど…。自分ってどうにも同人さんを見つけるのがニガテな人だったりしますわ。

グダグダしつつ一週間のはじまり。

"やっぱりこっちの方が3Dっぽい?GI版宇佐田" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント