貞淑な修道女風制服がお似合いののぞみさん

『装殻精霊ロストエンジェル』のもう一人のヒロイン、のぞみ。
ハダカで3Dモデルを作ったんだけど、それだとブログに載せるには忍びないんで一所懸命学園の制服を作ったよ。
オカルト研究会のちょっと怪しい部室でポーズ。
画像



画像
制服のデザインラフとのぞみの2Dラフはこの記事にあります。
http://blueabyss.at.webry.info/201109/article_3.html
これだとお目目パッチリな女の子って感じなんだけど、3Dモデル化に当たっては顔を相当悩み、細かく調整しました。
クレアも結構悩んで落ち着いたんだけど、クレア以降、3Dの目を小さくする方向になってて、のぞみでは相当小さくなりつつ(それでもリアルに比べれば2倍くらいはあるけど)目玉や黒目も縦長からほぼ真球になりました。
球になると目をそれほど大きく開けなくてもパッチリした感じになるし、視線も結構シビアになります。それはメリットでもデメリットでもあります。で、アリだなと思いつつ、目元の処理をどうするかで考えながら弄っていった結果こんな感じに、ちょっと猫目になっちゃった。

画像
今回pixivではボツにしたものも含めてます。
学園はミッション系なんで、女の子は修道女をイメージしたデザイン。質素なんだけど、それだけじゃ「かわいくない」と生徒から不評になるので、かわいらしさも取り入れてるんだな。

画像
腰に巻いてるものは、帯みたいに肋骨の上に巻いて腰のくびれ辺りはヒラヒラの下に来てます。これはコルセットみたいに後ろでヒモで縛ってます。あんまり食べ過ぎるときつくなってしまう。学園の生徒はみんなスタイルがよくてかわいい、という設定なのだ。

画像
今回オカ研部室は小説の第一話等で書いたものをイメージしてます。のぞみの立っている位置は部室の一番奥の部分。向かって左手に暗幕があります。手前には丸テーブル。
3D的には、床の組み板は最初プロシージャルで作ってみたんだけどどうしてもかっちりした感じになってしまうんで、フォトショ上で基本を作って、プロシージャルで汚しを入れてます。
湯沸かしポットの金属的な表面は、バンプにノイズを入れて、それを縦方向にグワーッと伸ばして異方性反射するようにしてます。あとディフューズにグラディエントで金属っぽい極端な濃淡がつくようにしてます。割といい感じになってるでしょ?
本棚の本はぼくの本棚に並んでるものをデジカメで撮影して、板に張り付けて棚に並べてます。カラーはわざとぼかしめにしてます(でないと本のタイトルが読めちゃう!) 時間がなくてカラーとアルファだけ作ったけど、反射マップとバンプも作れば割とリアルになるんじゃないかな。
什器とかにはスチールっぽいマテリアルを設定。カドを取りたかったけど、ちょっと時間なかった。
ポットの右にダークレッドのおしゃれなものは、想も気付かなかった冷蔵庫だ。
イスはすごく簡単に作ったけど、テクスチャとサブパッチのおかげでそれなりに見えると思います。

画像
このショットはめり込んでる部分が結構あるんでpixivではボツだったもの。
体を反らせながら腕を前にやるってのはめりこまないようにするのが難しいです。
戸棚のガラスに什器が映り込んでるけど、部室の向かって右側はいろいろと足りてない部分。全部作ってるとキリがないし今回は写さないから省略…と思ったんだけど、映り込むんだよねー。

画像
部室の右手奥からのぞみのおしりを撮ったショット。光源はテーブル上のLED照明のみって設定なんだけど、キャラを浮かせるためにのぞみの背面にキャラにだけ当たる点光源を置いてます。
後ろからレンダリングすると、その光源でこんな風になるんだな。
この絵の左の暗幕は、窓を覆ってます。右の黒い部分は、入口からの迷路を仕切る暗幕。世界史資料室なのに、壁紙とか貼っててすごい改造っぷりですな。
のぞみの胸はこれでもブラで押さえつけてます。のぞみは身長158cmながらH65という巨乳の持ち主。きつきつだけど、これのおかげでぶるんぶるん揺れなくて済んでるんだ。
だから家に帰って制服を脱いで解放されると、ついえっちな気分になっちゃう。家や想の前では割とだらしない胸をしているよ。

画像
ちょっと猫目っぽくしてるショット。目元は上まぶたに3本、下まぶたに3本+頬っていう構成だけど、コンストレイントでまとめて4軸のコントローラで制御してるよ。
顔全体はデブにならないように横方向を締めつつも、頬の辺りは盛り上がりをつけてふっくらした感じにしてる。でも角度や表情によってはちょっとブサイクに見えるんだよね…。まあ、のぞみはあまりかわいすぎないというイメージなんで、角度美人でいいと思ってるんだ。
基本的に Super Cel Shader を入れてセルシェーダにはしてるんだけど、ゾーン間のグラデーションをかなり許容するようにしてやわらかい陰影が出るようにしてます。今回球形ライトを使ってみたけど、こういうボリューメトリックなライトだとかなりグラデがかかるんで、あまりセルシェーダっぽく見えないですな。それを良しとしてやってきてるんだけど、ちょっと方向性を見失いつつあります。
でもまあ、めざすところは「(手塗りの)イラストっぽい仕上がり」なんで、そこに落ちつければそれでいいかなあと。実現の道はいろいろあるから、模索はしていきたいですけど。


のぞみが大きな胸を揺らし活躍するオリジナル小説『装殻精霊ロストエンジェル』はこちらから。(割とハードコアです) ※18歳未満の方はご覧になれません
http://xmypage.syosetu.com/x6669b/


そんなわけで久々に3Dをブログに載せたけど、ブログに載せられないようなものはpixivのほうで発表したりしてるよ。
ブログのほうが文字打てて便利だけど、閲覧数が圧倒的に少ないからねぇ。


のぞみはコスチューム替えでいろいろやりたいと思ってるんだけど、全部やると今年半分終わりそうなんで、時間切れになったら打ち切ります。
看板娘もいまだに作ってないしなあ…。
あと3Dでイラスト入り小説みたいなのをやりたいと思ってます。女の子アンドロイドとメカが出て来る近未来SFモノみたいなもの。これなら3Dと小説が一度に進められるって寸法だ。でも両方やるってことは進行も遅くなるってことなんだけどさ。

本来の小説は今お休み中。対費用効果が薄いんで。ネタはあるんだけど、読者反応が全然ないのでモチベ沸かないんだよね…。

そんなこんなでいろいろやりつつ、こんな調子でええの?と持ってはいけないギモンを抑えている日々っすわ。
そのうち軌道修正しないとなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント