【小説】セイバーエンジェル:3D精霊揃い踏み【後編開始】

小説の後編の連載を開始しました。
ほんで記念として精霊三人娘の3Dモデルにフォーマルシェル追加してレンダリングしてみますた。
画像

高解像度版は こちら

まー例のごとく突貫工事なんですが。
マリアは顔周りをちょこっと直したんだけど、その他のキャラは特に変わらず。
アレシアさんはおっぱいでかすぎで上着のジオメトリをだいぶ変えたんだけど、やり方間違えてテクスチャがでっかくなっちゃったよ。ポリゴン割らないとだめだよな…。
レンダリングはキャラ別に行ってるんで、マリアが前面にいるんだけどアレシアに影落ちてません。同じシーンに持っていくと著しく作業しづらくなるんで…って書いて気づいたけど、個別にポーズ決めてからアイテムロードすれば取り敢えず同じシーンに持っていくことはできるのか。

こうして見るとセレナのやっつけっぷりが著しいな。顔をもっとかわいくしてあげないとな…。
ちなみに、キャラの身長はマリアが165cm、セレナが150cm、アレシアが172cmというのが公式です。


小説は、後編は大きく2つに別れてて、その間につなぎばなしがあるっていう構成になってます。まずは最初の魔界編。前半から引きずって来た悪魔との戦いがいよいよ山場になります。前半に仕込んだ伏線の回収と、徐々に精霊達の秘密が明らかになっていきます。サプライズもたっぷりあるよ。
どの話もかなり力を入れてるんで、まだの人はぜひ前編から読んでみてください。(後編はいきなり続きなんで、見ても全然分からないと思います。)

小説はこちら(小説家になろう)から。
●通常版
http://ncode.syosetu.com/n9741r

●オリジナル版(18歳未満の方はご覧になれません)
http://novel18.syosetu.com/n0575s/

なんで2つあるかは例によって以前の記事を参照してください。

もともと小説は精霊キャラを作る際の設定をマンガにしようと思って字コンテ切ってたものをマンガは時間的にムリだよなと思って小説にしたからおまけみたいなもんだったけど、いつのまにか今年のメインイベントになってるな…。
週2ペースだと7月上旬くらいなんだけど、ズルズル行ってるとつい小説いじっちゃって他のことできなくなりそうなんで、週3ペースで6月下旬くらいに終わらせられないか検討してます。

おまけとしてシルキーシェル版三人娘も載せておくよ。
画像

高解像度版は こちら
こうして並べると人生いろいろ、おっぱいもいろいろって感じがしますな。
PCで小説読んでるかたはこれを傍らに置きながら読んでみてください。
臨場感50%UP間違いなし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年05月22日 23:09
精霊娘制作乙です☆
精霊三人娘勢揃いですね。
イラストでしか見えないとおもってたので、すごく嬉しい(*^_^*)
これでより感情移入し易くなります☆
後編楽しみにしております(^^)
2011年05月23日 02:19
kamo.oさん、どうもです。
やっぱり2Dイラストよりも3Dの方が「清書」って感じしますよね…。2Dが3Dくらいしっかり描ければいいんですがねー。ああ、画力が欲しい。逆に3Dを2Dっぽくできるようにしたいってのもありますが。ああ、技術が欲しい。いずれにしてもセンスか。センスが欲しい~。
セイバーエンジェルを早くハンドオフするためにも、装殻精霊のひみつを全部描き出すためにも残りの話を進めたいと思います。(…っていうか一応できてはいるんですが。手元にあるとどうしてもいじっちゃうんですよねー。)