バニーガールズ

ビバ2011!(てきとー)
あけましたおめでとうございました。

昨年は2Dのトラ娘を描きましたが、3Dのタマがそれなりに揃ってきたので今年は3Dではだ色成分の多いうさぎさんにしてみましたよ。

画像
バニーガールにしたらことのほか似合いそうな史香とレイチェル。

そこへ乱入してきたのが…!

画像
宇佐うさぎ。
ウサ耳は自前。
故郷は月。
かわいいけど性格は悪いぞ。


よーく見るといろいろとむむむなんだけど…
しかたないんだよう年末年始はいろいろと立てこんでるんだよう!
(といいつつ溜まりに溜まった録画番組を一所懸命見てるだけかも…いや、掃除とかもちゃんとやったけどね。)

とりあえず2日までに終わらすことを念頭に粘土上等でやりました。
宇佐うさぎはかなり前に2Dキャラとして描いたものですが、髪型がソバージュとゆー3D化にはとっても向かないデザインだったため大幅にイメチェン(妥協とも言う)してます。
まあ元を知らなければどうとゆーことはないですが。

今年もいろいろ妥協かオレ…orz

IKとFKハンドルのおかげで動かすボーン/ハンドルは13個(+髪や顔等のボーン)しかないんだけど、IKはなかなかいうこと聞きませんなぁ。

ちなみに今回、キャラは全部単体でレンダリング後フォトショ上で合成してます。
ボーン構造とハンドルの名前を統一してるんでモーションの相互入れ替え等が一発でできる半面、同じシーンに複数のモデルを持ってこれないとゆー弊害がっ!
なのでキャラ同士の影が落ちてなかったりします。
ハードライトフィルタだけ掛けてるけど、レタッチは面倒なのでしてません。

あとウサ耳は手塚耳にしてみたよ。
手塚耳ってのはヌイグルミみたいに厚みのある耳。
手塚治センセーの動物キャラに起因してるけど、須らくディズニーキャラに起因するってことになるんだろーか。


今年の抱負を語ろう…と思ったんだけど、予定は未定なんで、詳しくは言わないでおきます。

3Dはちょっとペース落ちるかも…
じゃあそのぶん2Dのペースが上がるかってーと、そーでもねえかも…。
ってとこです。

3Dは数こなさず質を上げたいとは思ってます。

そんなわけで今年もよろしゅうお願いします。


さてバタ足ができるくらいでっかくなったソファで涅槃仏モードになるか…。
それにしてもVARDIAの中身はなかなか減らんなー。
圧縮率の低いTS中心に見てるんだけど…。
休み明けるまでに残容量50%に戻したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2011年01月03日 01:19
明けましておめでとうございます☆
本年もよろしくお願い致しますね(^_^)
バニーガールかわいいです。
案山子さんデザインの女の子って華がありますね~
合成は仕方ないんじゃないでしょうか。
私のファイルだと女の子一人しか入ってないのにHDRI背景を設定しようとするとメモリ足りないとShadeに文句言われます。(メモリ4GBで足りないと・・)
3DCGやってると計算で仮想世界を造れるってのは絵空事だと実感しますね(..;)
2011年01月03日 15:05
kamo.oさん、コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

表情付けてみたりボーンで髪に動きを付けたりするとそれなりに見れるようになるから不思議です。
ボーン数本だけでできるのが2Dとは決定的に違うとこですね。
3DCGの空間は限定的ではありますが、情熱が加わればときどきハッとする絵になったりするのがまた魅力(魔力?)ですよね。

kamo.oさんのコメにレスを付けるまえに確認しようとしたら同一シーンに複数モデル、イけましたので記事にしました。
LW、なかなかあなどれないです。