冬イラスト

えー夏の終わりにやった過去イラスト供養の冬版をやってみたいと思います。

今回はぼく的に未来に残しておきたい冬イラスト(笑)
だいぶ古いのばっかでちょっとこっぱづかしいけど、画力は残念ながら今もあまり向上していないからやっぱり平気だ!(開き直り)
元々雑誌の読者コーナー投稿用(だからモノクロベース)だけど、今は亡きHPに上げてた時のログが残ってたんで、
当時の描いた時の設定やらコメントを添えてみます。

クリスマスイラストとかもあって、もう過ぎてるけど、クリスマスにいいことがあった人はそれを思い出しながら見てください。
なかった人は泣きながら見てください(をぃ


●猫耳振袖娘
画像

これは特に設定なし。
当時は耳率が圧倒的に高かったんだよねー。てへへ。
色の合成にビビッドライトを使ってみました。


●小さな幸せ
画像

クリスマスだというのに、貧しくてケーキもごちそうもない夜。
でも、今年のクリスマスはちょっと違います。
彼女には捨てられ路頭に迷っていた小さなビーグルのコニーがいるのです。
さあ、神の子がお生まれになった聖なる夜に、二人でお祈りしましょう。


色の合成にはオーバーレイを使ってます。
オーバーレイは明度を調節することで、ライティングの演出が可能になります(もちろん塗りの段階でそれなりの輝度を付けておく必要があるけど)。


●僕だけの天使
画像

雪降るクリスマス・イブの夜。
無け無しのバイト代をはたいて買った小さなプレゼント。
受け取った彼女は、

「無理しなくてもいいのに…お金ないの知ってるんだから。」

「でも…アリガト。」

と言って微笑んだ。
その天使のような微笑を、何よりもこの聖なる夜に見たかったからだよ、と心の中で僕はそっとつぶやいた。


…妄想がフルスロットルしとるな。
彼女が猫耳という点がちょっとひっかかるイラストだ。
色の合成にはソフトライトを使ってるよ。


●ぽかぽか娘
画像

この絵のシチュエーションは、冬の寒ーい日に、カノジョとコタツに入ってミカンなど食いながらだべってる、というものです。

彼女「寒いね。」

彼氏「んー。」

彼女「何もすることないね。」

彼氏「あー。」

彼女「…でもさ」

彼氏「…うん?」

彼女「なんかいいよね、こういうの。」

彼氏「…うん。そうだね。」

みたいな! みたいな! うをー!! また勝手に前頭連合野が暴走をっ!!


セーターの模様は簡単な模様をCorelDraw上でパスに変換、絵に合わせて変形したものをpsd形式でエクスポートして輝度を付けた後、麻布のテクスチャライザフィルタをかけてます。


●Heaven's Nurse
画像


彼女は傷つきボロボロになって死んでいく、報われない憐れな者の元に、その者が想う最愛の姿で現れ、この世のものとは思えない最高の快楽を与え魂を浄化し、天に導きます。
しかし強欲にまみれた心の淫らな者には、耐えがたい恐怖と苦痛を与え、地獄に落とします。
そんな彼女を、神々は堕天使と嘲り蔑みます。しかし、口先ばかりで何もしない高慢な神々よりも、彼女は人間を愛しているのです。


肉付きが良すぎる天使さんですなぁ。
煩悩の赴くままに描くと、ぼくの場合大抵肉付きが良くなります。
これは一時期3D化しようと思ってたけど、モデリングレベル1の時だったんで完成には至りませんでした。
いつか作りたいね、天使の翼(つーか鳥の翼か)。


年内はこれで打ち止めと思われます。
来年はうさぎ年なんで、なんかそれ系のを出します。(たぶん3D)
それでは、アデュー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント