ドキッ!MIMIだらけの運動会(2)

後半戦だよう。


◆その3・ファニーなタヌキ耳娘ちゃん
画像

耳娘はたくさん描いてたんで、ネコ耳はもちろん、牛耳やキツネ耳も描いてました。
タヌキ耳は耳よりも特徴的なシッポかな。
ま、実際のタヌキってそんなにシッポは大きくないんだけど。
ウサギも思ったほどシッポでかくないのと一緒だね。
で、シッポを描くならやっぱりケツだろ、てことで、けっこうケツを描いてたな。

今回のも線画だけ残ってたんでトラミと同じ方法だけど、フルデジタルでやってた方法でトーンっぽくして、さらにポップアート調にカラフルにしてみました。

フルデジタルでイラスト描く場合は、グレースケールで階調つけたものをそのままプリンタで出すと印刷時に縮小でつぶれるので(同人誌とか作った人なら一度は経験してるかもね)、何らかの処理をしてトーン化するよね。
コミスタとかは使ったことないけど、あの辺はそれがイッパツでできるか、最初からスクリーントーン風味に貼ったものを削る、て感じになってるんでしょう。
フォトショでやる場合は
(a) テクスチャライザを使う、
(b) 予め作って置いたスクリーントーンのパターンで塗りつぶす、
(c) 2階調化する際にハーフトーンスクリーンを使う
のいずれかの方法を使ってました。
(c)のハーフトーンスクリーンは、階調つけたレイヤー毎に線数を変えたりパターンを変えたりすることで、粗いパターンや細かいパターンが作れます。

グレースケールをそのまま使ったものも載せておきます。
画像



◆その4・お掃除メイドさん
画像

ほこりまみれの納屋を掃除してたらネズミが飛び出てどびっくりのネコ耳メイドさんとかゆーシチュエーション。
これは何かに利用しててちょっと中途半端になってたんで、トラミと同じフィニッシュワークにしてみました。


◆その5・メリーさんの子羊
画像

ちょいと中華風な羊耳娘。

これは近代の画風だな(近代って…)。
設定テキストがあったんで書いときます。
「よわよわな仔羊娘は彼女ともう一人で暮らしています。
家の外にはこわーいオオカミさんがいて、かわいい二人を狙っています。
『外に出たら食べられちゃうッ…!』
そう想像すると、なぜかアソコがキュッと締まってヌレヌレになってしまいます。
食べられちゃう想像におびえながら、今日も二人はヌレヌレになってもつれ合っているそうな。 」
ファンシーだね(ぉぃ


あーこーして見ると耳率がえれえ高かったんだなぁ。
冬向けのも2、3枚あるんで、年末辺りにもっかいやります。

…タイトルはあんまり関連性がなかったな…。耳だらけはともかく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント