INTERMISSION:素体ちゃんWB010A

アプリ(応用ちゃん)の10歳バージョンをいじって素体作成。
なんか粘土をこねるよーだ。
(ちなみにWBは White Body=素体の略。)

画像

前回のSD体型も10歳を使ったんだけど、なんで10歳を使ってるかとゆーと、これがボーンとウェイト的に安定してるからってのと、肉付きがスレンダーで手頃だからです。

実はアプリ16歳バージョンはボーンの入れ替えプラグインを作ってる際にちょいと失敗して複雑骨折状態になってて、多少放置してたり。
プラグインでエクスポートする際に、ボーンのUPベクトルをローカル座標系で出力してて、見た目はいいんだけど曲げるとすごいことに…。
(しかもある程度いじっちゃった後なんで、バックアップに巻き戻せない。)
ある程度は直したんだけど、若干まだ直し漏れがあるで他のベースにするのは避けてます。
まあ、いざとなったら10歳バージョンのボーンを16歳に移植すればいいんだけど。

この素体ちゃんは10歳にしては発育がいいので中学生くらいまで(なんとなれば10代全般も)カバーできると思われます。

画像画像


なお、服(とゆーか布?)は例によってサーフェス変えのボディペイントです。
オブジェクトのオプションでサーフェス境界の輪郭をONにすればポリゴン切らなくても輪郭が出るよね。
まあ、オブジェクト単位なんで、輪郭を入れたくない所にも入っちゃうけど。


ちょっとパースを付けてみた。
画像


上を別アングルから。
ほわっと輪郭を加えて天使バージョン。
画像


ライトを強めて小悪魔バージョン(怖)。
画像


レンダリング前にアングルやポーズをいろいろ変えて見るのはなかなか楽しいもんです。


素体ちゃんはさくっとスルーしてこいつで1、2体作ってみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント