応用ちゃん(8):プロポ修正2・女子力アップ

プロポーション修正をしてて、ふと「体育座り/女の子座り」をさせてみたい!
と思い立ち、ボーンを曲げてみたらけっこう「うわー」な感じだったので意地になって直しました。

ほんでまーなんとかそれなりに見えるよーになったのがこれさ。
画像



体育座りする上ではおしりから太腿につながる部分のウェイトがいまいちだったので、まずこれを修正。
画像

女の子座りさせてみてウェイトのおかしい部分を修正。
画像
捻る、というのはあまりやっていなかったのでけっこう大変だったー。

あと、腰を前かがみにした時に背中が丸まらないとかお腹の辺りがいまいち、いやいまさんくらいだったので、これも地道に修正。
画像
spine0,1,2 はもう1つくらい中間ボーンがあったほうがいいけど、まー今回は3でなんとかしました。
spine0 はへそ辺りまで、 spine1 はみぞおちよりちょっと上、spine2 はそれより上を担当。
実際には、あばらから上は spine2 に割り当て、へそから下は pelvis のウェイトが結構残る感じになったよ。

股関節(thigh0)は基本は標準ちゃんを継承していて、Z方向はほぼ真ん中、X方向はやや外側にだったんだけど、体育座りさせてみると付け根がむむむだったのでZ方向はやや前方に。
画像
女の子座りさせてみると内股部分にだいぶすきまが空いてしまったので、これを直すためにX方向をやや内側にしてみた。

サービスショットその2。
画像

今回、床はアニメさせる上で若干めりこんでもいいよーに芝生風味にしてみました。
最初は SusLite を使ってみたけど、短い毛が思ったようにならなかったのと、いよーにレンダリングに時間がかかるのであきらめ、バンプとカラーにテクスチャを入れてみました。あとアプリの周囲だけ、 Texture Displacement でオブジェクトを変位させてます。
それなりにポリゴンを割ってはみたけど、ふさふさとゆーよりはゴツゴツした芝生だな。


太腿の骨を大きくいじってしまったので、M字開脚ができるか不安になったので試してみた。
画像

よし。(をぃ

結論としてはじゃっかんウェイトの修正が必要だったけど、骨的には問題ないです。
ただ、通常使っているリグと曲げる範囲がことなるので、このSSを取るために拘束を切って thigh0、thigh1 別々に曲げてます。
thigh1 はピッチを120度くらい曲げてるよ。


体育座りから女の子座りへの動画を貼っておきます。








応用ちゃんをこのまま盆栽のよーにちきちきいじって行くのもまた楽しいわけですが、とりあえずこれでひと段落としたいと思います。
今後どーすっかはちょっと考えます。
まー、
 ・応用ちゃんに制服を着せるとか。
 ・応用ちゃんから派生モデルを作るとか。
 ・応用ちゃんをデフォルメキャラにするとか。
あたりすかねー。

そーいや2Dもあんまりやってないなー。
暑いとやる気もなくなるからなー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント